叶シ鉄グリーン土木
にしてつグループ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年度「西鉄グリーン土木 安全推進大会」開催
2018.5.25


安全推進大会

5月25日(金)15時より、ソラリア西鉄ホテルにて株式会社西鉄グリーン土木安全推進大会が開催されました。 (協力会社、社員合わせて約150人参加)


冒頭、安全衛生委員長である当社代表取締役社長 王丸徹夫から「ひとりひとりが日々の安全活動に意識的に取り組み、事故防止に努めてほしい。又、飲酒運転3ないの誓いは、形だけの唱和ではなく、深く心に刻み飲酒運転ゼロに取り組んで欲しい。」との挨拶でスタートしました。




中島 一瀬

2017年度の取り組み事例として土木部土木造園課の2名により取り組み内容の発表が行われました。

   中島 孝博 「筑紫工場排水処理装置代替工事における転落防止装置の取組み」
   一瀬 宏二 「海の中道海浜公園松枯れ対策における熱中症対策」




協力会社現場責任者表彰

協力会社現場責任者表彰では、優れた現場管理能力により施工に際し多大な貢献をされた舟木軌道株式会社の舟木哲也様、光建株式会社の無津呂一久様を表彰し、代表して舟木軌道株式会社の舟木哲也様よりご挨拶を頂きました。



安全衛生標語には安全の部113点、衛生の部91点の応募を頂きました。

安全の部 最優秀賞
 いつもの作業と油断せず 心を引き締め安全確認!!
      大濠・西公園管理事務所 小林 太一

衛生の部 最優秀賞
 見直そう 睡眠・運動・食生活 出来る事からまず一つ
      株式会社テクノユース 松木 修一様

安全の部 優秀賞
 安全は ひとりひとりの心がけ 人に頼らず 自分から。
      株式会社グランド技研 吉原 裕香様

衛生の部 優秀賞
 健康は 日々の意識と自己管理
      大濠・西公園管理事務所 山野 栄司






特別講演

特別講演として西鉄人事サービス株式会社 安全衛生センター所長の近藤博明様より「安全衛生活動の推進」と題しご講演頂きました。
西鉄グループで発生した実例を基に、発生状況、原因、その対策事例等の具体的な説明に、参加者も身近なことと関心を持って聞き入っていました。

  1. ルールの遵守
  2. 合図・確認の徹底
  3. 知識の向上
  4. 技術力の向上
  5. 全員が安全意識を持つ

不安全行動を防止するためにも、これら基本の積み重ねが重要であると再認識する機会となりました。



最後に安全衛生副委員長である取締役総務部長 中池愼二より、「ちょっとした油断が重大な災害につながる。少しでも危ないと思うことがあれば上司などに伝え情報を共有し、現場に応じた安全対策を講ずることで、労災ゼロに取り組んでいきたい。」との挨拶で安全推進大会は閉会いたしました。